尋常性乾癬は原因がわからない難病

スキンケア

私は、軽度ですが乾癬で悩まされています。

 

乾癬になった頃からお話しますね。
私は、28歳のOLです。平均的日本人女性の体型をしています。

 

20代後半に差し掛かりそれまでは、あまりお肌の手入れなんて気にしていなかったのですが、だんだんと化粧のノリが悪くなったりする日があったので、スキンケアをするようになりました。

 

それは、お風呂上がりに顔周りの保湿ケアとボディクリームを塗るものでした。
それで、化粧のノリが悪くなる日がほとんどなくなったので、習慣化して毎日するようになりました。

 

スキンケアを始めて半年くらい経ったある日、右腕に少し赤みがあるのに気づきました。
しかし、その時の私はちょっと力を入れすぎたのかなと思ったくらいでした。

 

次の日も赤くなっていたのですが、その頃仕事が忙しく、残業が続いていたので、そういったものも関係しているのかなと思っていたのでちょっと治りが遅いくらいに考えていました。

 

しかし、その赤みは1ヶ月経っても無くならず少しずつ広がり、気になっていました。
いつも通っているフェイシャルエステの担当の人に相談すると、念のため病院に行ったら?と言われ病院に行きました。

 

塗り薬

病院に行くと軽度の乾癬と診断され、塗り薬を処方されました。
塗り薬を塗ると赤みはなくなるのですが、薬を辞めるとまた出てくるといった繰り返しです。

 

そこで、乾癬を調べると私の思った以上にひどくなった写真がありビックリしました。

 

私も放っておくと同じようになってしまっていたと考えるとゾッとしました。
そこで、乾癬について色々と調べました。

 

一言に乾癬といっても人それぞれだということ、完治が困難な難病だということ、はっきりとした原因がわからないものだというものなどいろいろなことがわかりました。

 

解説しているサイトはあるのですが、具体的な体験談があまりなかったので、乾癬の治した経験のある人にネットを通じていろいろ聞いたものをまとめました。

 

同じような、悩みを持つ人の参考になれば幸いです。

 

尋常性乾癬とは

 

乾癬とは、頭や肘、膝など、全身の皮膚に赤い斑点ができ、そのあと、同じ場所に白いウロコのような厚いカサブタができてしまう病気です。

 

乾癬の特徴

乾癬

症状の程度によって次の3つに分類されます。
1. 尋常性乾癬
2. 膿疱性乾癬
3. 関節性乾癬
これは違った種類の皮膚病というわけではありません。
同じ種類の皮膚病なのですが、症状の現れ方の違いによって臨床的に分類しているだけです。

 

痛みやかゆみなどの症状がまったく、あるいは、ほとんどなく、頭や肘、膝などに赤い斑点や白いウロコのようなカサブタだけが生じてしまう乾癬を尋常性乾癬と呼びます。
化膿して皮膚に膿が生じた場合は膿疱性乾癬、関節に痛みを伴う場合を関節症乾癬と呼びます。

 

これらの症状は伝染性ではなく、空気感染も接触感染もありませんので安心してください。

 

生死にかかわる病気ではない

 

乾癬の病気になっている人の約9割以上が尋常性乾癬です。
膿疱性乾癬や関節性乾癬と違い尋常性乾癬は痛みもかゆみも伴わないものです。

 

また、大きな病気の予兆だといったような病気でもありません。

 

生死にかかわる病気では無いが生活には影響する

 

痛みもかゆみもない、伝染性がないのならそこまで気にしなくてもいいと考える人も多いです。

 

そこで、病院にも行かずに自然治癒力で治せばいいと考えそのままにしている人も多いのですが、実際自然治癒力ではなかなか治らないものです。

 

しかし、乾癬の症状の赤い斑点や白いウロコのような見た目は人を不快にさせてしまうものです。
伝染性が無いものではありますが、知識のない人にとっては、伝染してしまうものに感じたり、食品などを販売する職業の場合は清潔感がたいへん損なわれるもので生活に影響するものだといえます。

 

完治させることが確立されていない病気

医師が困る

乾癬を治したいと考えても病院では完治させることが確立されていない病気です。
完治させることができない病気は世界中に様々あります。

 

身近な病気なのになぜ完治させることを確立されていないのかというと、その理由は次のものです。

 

まず、命にかかわる病気ではない。
医療の現場として研究が進むものは、やはり命にかかわる病気が優先的に研究が行われます。命にかかわる病気の場合は、治療を必要としている患者はすぐにでも治療を始めたいと思いますので、研究に投資した金銭も回収することが簡単にできるといえます。

 

しかし、乾癬のような病気の場合、研究に投資した金銭の回収がどうなるのか予測がつかないといえます。

 

また、まだ乾癬の原因がわかっていないためその治療薬を開発するにも病気のメカニズムを解明する必要があるといえます。
その病気のメカニズムを解明するにも現在の医学では、様々な検査で体の異常をきたしている臓器を見つけることから始まります。
そして、その体の異常をきたしている臓器を改善する薬や手術などのアプローチをして病気を改善するものです。
しかし、乾癬の場合は、全身的な免疫不全や新陳代謝の異常と考えられています。
その為、原因を解明するには非常に難しい病気だといえます。

 

姉妹サイト紹介

脂漏性皮膚炎の完治を目指すサイト
脂漏性皮膚炎完治エイド

 

尋常性乾癬と並んで完治が難しいとされる、脂漏性皮膚炎に関する情報サイトです。
実際に、脂漏性皮膚炎に悩む管理人による体験談、日常的ケアの基礎知識、腫れやかゆみを抑えるためのシャンプーや化粧品などのグッズについて解説しています。